« 【大道塾】注目の吉田道場・中村和裕は準決勝で敗退!大会MVPは平安孝行 | トップページ | 長谷部は優勝狙う「反骨心を持って臨む」 »

インテルが5季連続優勝 リーガはバルサの連覇で幕/欧州リーグ

 現地時間16日、欧州各地でリーグ戦が行なわれ、イタリア・セリエAでは首位インテルがアウェイでシエナを1対0と下し、リーグ5連覇を成し遂げている。最終戦に勝てば無条件で優勝が決まるインテルは、57分にディエゴ・ミリートが先制点を奪うと、このゴールを守り切って勝利した。ローマもキエーヴォとのアウェイ戦を2対0で制したが、優勝したインテルに勝ち点2及ばず2位でシーズンを終えた。

 インテルは先日のコッパイタリアに続いて、スクデット(セリエAの優勝タイトル)も獲得して今季二冠目を手中に。決勝進出を決めているチャンピオンズリーグ(以下CL)のタイトルを獲得すれば三冠達成の偉業となる。また、来季のCL出場権争いでは、4位のサンプドリアが1対0でナポリに、5位のパレルモも2対1でアタランタに勝利を収めたため順位に変動はなく、サンプドリアが最後の1枠を手にしている。

 リーガ・エスパニョーラでは首位バルセロナが4対0でバリャドリーを下し、リーグ2連覇を決めている。こちらも最終節までもつれ込んだ優勝争い。勝利すれば自力で優勝を決められるバルサは、27分に相手オウンゴールで先制するとその4分後にはペドロが追加点。さらに、後半にはメッシが2ゴールを奪い、快勝でリーグタイトルをつかみ取った。なお、得点王には34ゴールのメッシが輝いている。

 2位レアル・マドリーは1対1でマラガと引き分けた。勝利すればバルサの結果次第で逆転優勝の可能性もあったレアルだが、アウェイ戦を引き分けで終えた。また、バリャドリー、テネリフェ、ヘレスの3チームが降格することもこの日決まっている。



|

« 【大道塾】注目の吉田道場・中村和裕は準決勝で敗退!大会MVPは平安孝行 | トップページ | 長谷部は優勝狙う「反骨心を持って臨む」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: インテルが5季連続優勝 リーガはバルサの連覇で幕/欧州リーグ:

« 【大道塾】注目の吉田道場・中村和裕は準決勝で敗退!大会MVPは平安孝行 | トップページ | 長谷部は優勝狙う「反骨心を持って臨む」 »